本文へスキップ

法人格付システム

 システムの特徴


・多くの金融機関での稼働実績
・相対評価(財務・定性評点)と絶対評価(倒産危険度分析)の組み合わせによる評価
・財務比率評点化のための関数データベースを提供
・各金融機関独自の評価点数配分の柔軟な変更が可能
・定性情報(非財務情報)を評価に反映
・高い精度の倒産危険度分析と粉飾チェック機能
・自己査定形式基準との整合性
・信用ランクと取引振りの組み合せによる取引方針策定機能
・自己査定システムや融資稟議システムとの連動



 システムの流れ




 柔軟なシステム対応

● ユーザーの要望に合わせて下記の項目は自由に設定が可能です

 ■評点化したい財務比率項目の抽出
 ■財務評点のウエイト設定(安全性、収益性、成長性、生産性、規模)
 ■定性情報内容の変更、追加、削除
 ■財務評点と定性評点の規模別ウエイト付け
 ■総合評価得点ランクの得点範囲設定
 ■格付ランク名称 等


※尚、表面財務諸表のみでの格付等、入力の状況に応じた格付計算を行います。

 ■定性情報入力後の格付
 ■財務修正入力後の格付 等


関連システム
個人事業主格付システム
経営計画策定支援システム
自己査定支援システム
貸倒実績率算定システム
債権償却引当金管理システム
延滞管理システム
信用リスクアセット算出システム