本文へスキップ

IFRS決算書登録システム

 システム概要

有価証券報告書のデータを活用し、国際財務報告基準(IFRS)で開示された連結決算書のデータ化を行います。

EDINETで公開されている有価証券報告書のXBRLファイルより、連結財務諸表の解析を行います。
IFRSの財務諸表上では集約されている科目を細かい科目に振り分ける機能を搭載しております。注記情報を基に明細科目と金額が登録でき、日本の会計基準に合わせて構築された財務分析システムなどにもデータの連係、活用ができます。

システム初期導入時や新たに取引先が国際財務報告基準を適用された際、明細科目の登録支援として、公認会計士によるサポート(オプション)をご用意しております。(データ代行登録、必要科目相談等)



関連システム

法人決算書リーディングシステム
個人事業主決算書リーディングシステム
税務申告書附属明細登録システム
決算書伝送システム
財務分析システム